2020/04/07

海外セレブもやっている。タオルで美しくなる方法とは?

タオルを使った、家でも簡単にできる手軽な美容法が「ホットタオル美容法」。 「フレンズ」のモニカ役で知られるコートニーコックスら海外セレブも行っている美容法です。 そんなホットタオル美容法ですが、「ホットタオルって美容効果があるの?」と半信半疑の人や、やってみたいと思っても正しい方法がわからず、試したことがない人も多いのでは? 今回はホットタオル美容法の効果とその正しい方法を詳しく解説していきますね。

ホットタオル美容法とは

ホットタオル美容法とは、まさに「蒸しタオル」を使った美容法のこと。
ホットタオルを顔にのせることで、様々な美容効果を得ることが出来ます。
エステでは施術中に頻繁に行われるので、体験したことがある人も多いかも知れませんね。

ホットタオル美容法の効果

ホットタオル美容法で得られる効果はこんなにたくさん!日頃のスキンケアの際に取り入れるとスキンケアの効果倍増です。

スキンケアアイテムの浸透が良くなる

ホットタオルから発せられる暖かな蒸気で、肌が温まって毛穴が開いた状態になります。
毛穴が開いた肌から美容成分が浸透しやすくなります。

毛穴の汚れが取れやすくなる

エステでは、毛穴の汚れを取る際にスチーマーを使うことが多いですが、ホットタオルにも同じ効果が。洗顔の前にホットタオルを顔に当てると、蒸気で毛穴に詰まった汚れや古い角質がやわらかくなり、取り除きやすくなります。

血行が良くなり顔のむくみが取れる

ホットタオルを顔にあてると血行が良くなり、老廃物やむくんだ顔をスッキリさせることが出来ます。血流が滞ることで起こる目の下のクマ(青いクマ)やくすみにも効果が期待できます。

目の疲れが取れる

ホットタオルは目の疲労回復にも最適。目の周りを温めると、眼筋の緊張をほぐせます。また、眼の周りには交感神経から副交感神経に切り替わるスイッチがあり、温めることで神経のリラックス効果も得られます。
 (1610)

ホットタオルの正しい作り方

タオルの選び方

使用するタオルは大きすぎると扱いにくいため、フェイスタオルが◎。
素材は綿のような植物繊維がおすすめです。ナイロンやポリエステルといった化学繊維のタオルは肌を痛める危険性があるので避けたほうが良いでしょう。

綿であっても化学染料が使われていたり、「純白」を演出するために強烈な漂白剤を使っているものも避けたほうが安心です。

作り方

【準備するもの】
・フェイスタオル
・水
・電子レンジ
【方法】
1.  畳んだタオルを水につけて硬めに絞ります。
2.  タオルをビニール袋に入れるかラップで包みます。
3.  電子レンジで1分程度あたためます。
※電子レンジは500Wの場合です。機種やW数によって時間が異なりますので調整してください。
※火傷の恐れがあるため、熱しすぎないように注意しましょう。
※電子レンジを使わない時は、桶またはボールにやや熱めのお湯を入れてタオルを浸し、硬く絞って完成です。
 (1618)

ホットタオル美容法の注意点

・熱すぎるタオルは危険です!
ホットタオルは必ず気持ちよいと感じる温度まで冷ましてから顔に当てましょう。
(どのくらいの温度?お風呂の温度ぐらい?それより少し熱いぐらい?)
顔と手の体感温度は異なるので、顔に乗せる時は一度に乗せずにゆっくり乗せてください。

・こすらない
どんなに優しい素材のタオルを使っていても、肌をこすることはNG。ホットタオルを使う時はこすらずに、優しく当てるようにしましょう。

・やりすぎない
手軽な美容法だからと言って毎日行うのはよくありません。お肌に必要な皮脂を残らず取り除いてしまいます。皮脂を取りすぎると肌を乾燥させ、様々な肌トラブルの原因になります。週2~3回にとどめるようにしてください。

・肌トラブルのある時はやらない
例えばニキビが炎症を起こしていたり、肌に赤みや痒みがある場合は、ホットタオル美容法はお休みしましょう。些細なことが刺激となって症状を悪化させる恐れがあります。

おすすめの使い方

クリームパックで肌をよみがえらせる!

クリームは肌の表面を覆って乾燥から守ると同時に、肌に栄養分をじっくり届ける働きがあります。
そんなクリームの効果を倍増させるのがホットタオルを使ったクリームパック。
「どうしても乾燥がおさまらない」「肌が酷く疲れている」そんな時に試して欲しいケアです。
<方法>
1.  クリームをたっぷり顔に乗せ、小さな円を描くように顔全体を優しくマッサージします。
2.  そのまま10分程度放置します。
3.  ホットタオルを顔に乗せ、タオルが冷めるまで1分程度待ちます。
4.  ホットタオルでクリームを軽く拭き取ります。
ホットタオルで温めることでエキスが肌の芯までしっかり浸透してます。

おすすめアイテム

■FRUTiAオメガローズクリーム
潤いとハリを与えるワイルドローズやクランベリーオイルを贅沢に配合した無添加エイジングケアクリーム。年齢のサインを感じた肌にハリとツヤをもたらします。(外部のウェブサイトに移動します。)

頑固な汚れに!毛穴のディープクレンジング

毛穴の汚れは基本的に脂汚れなので、オイルで落とすことが効果的です。
植物オイルから出来た洗顔バームは、リッチな使い心地で毛穴のお掃除とマッサージ、さらにスキンケアが一度にできる優れもの。
ホットタオルで仕上げれば、スベスベモチモチの素肌が手に入ります。
※注意:洗顔バームは界面活性剤を含まないアイテムを選んでください。
<方法>
1.  顔にホットタオルを乗せて10秒待ち、毛穴を開かせます。
2.  洗顔バームを手にとり、体温で溶かしてから毛穴汚れの気になる部分に馴染ませ、2~3分待ちます。
3.  毛穴汚れが気になる部分をクルクルと集中的にマッサージします。(薬指を使いやさしく行いましょう)
4.  その後、顔全体にバームを馴染ませて優しくマッサージします。
5.  マッサージが終わったら、ホットタオルで優しく拭き取ります。
6.  冷水に浸し軽く絞ったタオルをお顔にのせ、お肌を引き締めます。

おすすめアイテム

■ビヨンド ピュリファイングクレンザー
英国の有名スパでも採用されているクレンジングにもマッサージにも使える100%オーガニックバーム。使用後はトリートメントを受けた後のような肌触りです。(外部のウェブサイトに移動します。)
■モスリンクロス
漂白をしていないオーガニック100%のコットン(綿)タオル。クレンジングやマスクの拭き取りに最適です。2枚構造の目の粗いコットンタオルが古い角質を優しく落とします。(外部のウェブサイトに移動します。)

まとめ

いかがでしたか?身近にあるタオルで、手軽にエステ気分が味わえるホットタオル美容法。
注意点に気を付ければ、いつものスキンケアアイテムの効果も倍増です!今日からぜひ始めてみて下さいね。

PICKUPおすすめ記事

KEY WORDS急上昇キーワード

>>もっと見る

NEW新着記事

>>もっと見る

RANKING人気記事

>>人気記事一覧